キャリア相談について

1年後に転職することを決意して、転職エージェントに登録しましたが、全く意味がなかったmayaです。
意味がなかった理由は前回の記事に記載していますので、よかったら読んでくださいね。

さて、転職エージェントは全く意味がなかったので、どうしたものかとネットサーフィンを続けていたところ、「キャリアコーチング」というものに出会いました。

キャリアコーチングとは

専任のキャリアコーチと一緒に自分のキャリア設計をしていくサービスです。
求人紹介をしない就職支援サービスとでも言いましょうか。

これなら、転職エージェントにおける「転職という成果」に結びつかない、1年後の転職の相談にも乗ってくれそうだと思ったのです。

 

調べたキャリアコーチングサービス

1.ポジウィル

https://posiwill.jp/career/

キャリアコーチングというジャンルがあるということを知るきっかけになったサービスです。

値段が強気な分、サポートが手厚く、これなら自信をもって会社を辞めて次のキャリアに踏み出せそうな気がしました。

 

2.マジキャリ

majicari.com

もうちょっとリーズナブルなものはないかと探して見つけたサービスです。
とはいえ、こちらも結構高いですね。
厳し目のトレーニングを重ねて、キャリアアップを目指す人向けのサービスという感じがしました。

 

3.マイカウンセラー

escareer.co.jp

女性向けのサービスで、コーチングと言うよりカウンセリングですが、転職を前提とせず、仕事を含めた人生全体の相談ができるようです。
キャリアアップよりも「自分らしい人生」に重きをおいているように感じました。

 

4.ミートキャリア

www.meetcareer.net

こちらもコーチングと言うよりカウンセリングで、通常のカウンセリングもありますが、特徴的なのはテキストプログラムだと思いました。
オンライン対話ではなくメールでやり取りをするスタイルのようです。

 

仕事だけが人生じゃない

キャリア相談を行うことで、自分の人生を振り返って、自分の価値観を見つけるのにとても役に立っています。
いままで漠然と働いてきましたが、「企業に就職して働く」というのが自分に合っているのか考えさせられて、退職は決めたが転職は前提としない考え方をするようになりました。